仕事内容

job discription

居宅介護支援事業とは?

居宅介護支援事業は、介護支援専門員(ケアマネージャー)が在籍しており、介護保険サービスを利用するための要介護認定の申請を行ったり、利用者様個人の心身の状態に合わせたケアプラン・介護予防ケアプランを作成するサービスです。

また、要介護認定の申請・介護に関するご相談・ケアプランのご相談および作成には、利用者様の金額負担はございません。 介護についてのことなら、いつでもお気軽にご相談いただけます。

主なサービス内容

・ご利用者様やご家族様の介護相談に応じ、アドバイス致します。
・介護サービス事業者との連絡や調整を行ないます。
・ご利用者様の状況に沿ったケアプランを作成致します。
・施設入所を希望する方に、適切な施設をご紹介致します。

1日のお仕事の流れ

08:30

朝礼

9:00〜12:00

利用者様宅へ訪問

12:00

昼ご飯

13:00〜17:00

訪問または書類作成

17:30

帰宅

1日のお仕事はその日によって異なりますが、基本的にご自身で行動計画を立てて行動してもらいます。
もちろん、最初は先輩スタッフと付き添いでお仕事をしていきますので、ご安心ください。
訪問(平均6件、1件30分)、書類作業関係、ご利用者様からのヒアリング、サポート、安否確認などを、1日で行います。